体験キャンペーン実施中期間限定¥2,000
schedule
体験コース
レッスン
代講・休講情報
講師紹介
講師紹介 バレエ 講師紹介 JAZZ/HIPHOP 講師紹介 TOTAL BEAUTY 講師紹介 ベビー講師 講師紹介 キッズ講師 講師紹介 特別講師
BALLET
三木雄馬
三木 雄馬
バレエ講師
幼少期より、島田輝記バレエ研究所に入所し、クラッシックバレエを始める。島田輝記、宗田静子、原田高博、夏山周久に師事。
2000年 特別推薦にてロシア国立ワガノワバレエアカデミーに入学。
N・ドゥジンスカヤ、V・ツベトコフ、V・デスニンスキー、に師事

ロシア国立サンクトペテルブルグアカデミーバレエ入団。最年少ファーストソリスト
「くるみ割り人形」主演。クラバーバイスクリープカ初演等(2000-2002)
2003年帰国 「レディマクベス」主演マクベスとして全国ツアーに参加。
東京国立博物館グランドオープニング記念公演 出演。「草原の風 白い馬の伝説」 白い馬役(映画同時上映)。TEPCO 世界劇「黄金の刻」にてダンスリーダーを務める等幅広く舞台に出演し、様々なトップアーティストと競演する。(2002-2007)
2008年 谷桃子バレエ団入団。
同団公演「ラ・バヤデール」黄金の仏像にてデビュー。「眠れる森の美女」にて主演。
日本バレエ協会ヤングバレエフェスティバルにて「パキータ」の男性第一舞踊手を踊る。
TBS SUPER DANCE PREMIAMに出演。
同団創立60周年記念公演では「白鳥の湖」主演。「令嬢ジュリー」では下男ジャンを好演、「ジゼル」にてアルブレヒトを「ドン・キホーテ」ではエスパーダ「リゼット」のコーラ、そして「レ・ミゼラブル」でジャベール警部。「ラ・バヤデール」にて主演ソロルを演じ、その年の新人賞を受賞。
新作「道化師~パリアッチ~」では主演カニオを熱演し様々な誌面から好評を受ける。
また、ブロードウェイミュージカル「回転木馬」ではカーニバルボーイを熱演。
ロシア7都市で行われたガラ公演「Morihiro Iwataとスター達」に客演し「日本バレエのスターカップル」と地元TV、誌面に評される。
モスクワエストラード劇場公演にも招かれ「日本の未来は明るい」と絶賛される。(2008-2011)
Audi japan premiumではA6 Avantイメージダンサーとして出演。(2012)
多種多様な舞台で活動しつつ、創作活動にも取り組んでおり、ダイナミックな動きを持ち味に表現者としても注目されている。

主な受賞歴
2002年 全日本バレエコンクール 第1位文部科学大臣奨励賞受賞。
2003年 文部省選奨励賞受賞。
2011年度 舞踊批評家協会新人賞受賞
2013年 とくしま芸術文化奨励賞受賞

ブログ:http://ameblo.jp/yuma-miki/
ニコライ ヴィユウジャーニン
ニコライ ヴィユウジャーニン

ロシア・ペルミ州生まれ。 6歳よりバレエを始める。1990年、ロシア国立ペルミ・コレオグラフィー・バレエスクール入学。1998年、ロシア国立ペルミ・オペラ・バレエ劇場に入団。2000年ソリストに昇格。2001年カザン国際バレエ・コンクール ファイナリスト。2002年ペルミ国際バレエ・コンクールで金賞/ミハイル・バリシニコフ賞等を受賞。 ヴァルナ国際バレエ・コンクール ファイナリスト、審査員特別賞受賞。2005年、ペルミにてディアギレフ賞を受賞。 同年リムスキー・コルサコフ劇場にプリンシパルとして移籍。2007年1月、Kバレエ カンパニーに入団。 同年9月ソリスト、2011年9月ファースト・ソリストに昇格。 2015年7月よりフリーダンサーとして活動を始める。

主な出演作は、『カルメン』のエスカミーリョ/ダンカイロ、『ジゼル』のアルブレヒト/ペザント/ヒラリオン、『シンデレラ』の継母/ダンスマスター/式典長、『ロミオとジュリエット』のマキューシオ/ティボルト/パリス、『くるみ割り人形』の王子/ドロッセルマイヤー/雪の王/花のワルツのソリスト/アラビア人形、『ラ・バヤデール』のソロルの友人、『コッペリア』のコッペリウス、『ドン・キホーテ』のエスパーダ/ロレンツォ、『海賊』のビルバント/サイード・パシャ、『白鳥の湖』のジークフリート/パ・ド・トロワ/チャルダッシュ、『眠れる森の美女』のブルーバード/狼、『ウォルフガング』のサリエリ、『ベートーヴェン 第九』第3楽章主演、『パキータ』主演、アシュトン振付『バレエ ピーターラビットと仲間たち』のこぶたのピグリン・ブランド、『真夏の夜の夢』のボトム、バランシン振付『サムナンブラ』のハレーキン、『ドニゼッティ』『ラプソディ』『ばらの精』『牧神の午後』『ショピニアーナ』など。

邵 智羽
邵 智羽
バレエ講師
中華人民共和国、上海出身
上海国立バレエ学校卒業。
上海バレエ団にてファーストソリストとして活躍し
99年 中国青年バレエコンクール入賞。
01~02年 平成13年度海外芸術家招聘研究員として来日の後
牧阿佐美バレエ団入団。

牧阿佐美バレエ団デミ・プリンシパル。
ローラン・プティ作品
「ノートルダム・ド・パリ」「ピンク・フロイド・バレエ」「デューク・エリントン・バレエ」 「三銃士」「ホフマン物語」「ドン・キホーテ」「白鳥の湖」「胡桃割り人形」「コッペリア」 「眠れる森の美女」「ジゼル」「ライモンダ」「ロミオとジュリエット」「ラ・シルフィード」「リーズの結婚」等に出演

その他
現代舞踊協会「火の鳥」(ヤン・デュロヴチーク振付) 主演
「Tulip ダンスとヴァイオリンデュオによる物語」演出・主演
SonyMusic SUEMITSU&THE SUEMITH の「Boys,Boy Don't Cry」のミュージッククリップPVの振付を担当
西島千博NEO BALLET×ニジンスキー 千夜一夜/夢のプリンシパル・ガラ 出演
池上直子プロデュース公演 本間祥公ダンスエテルノシリーズ企画第一弾「Tulip」 主演
第2回さがみこ野外バレエフェスティバル 出演 等
フジテレビ「いまハピちゃん!いまイマイチだけどハッピーな人たち」大林素子、西川史子のコーナーに出演 (2015年1月4日放送)

2016年 中華人民共和国文化文部、上海市民人政府、 海外顧問に任命される。
2016韓国国際バレエコンクール特別ゲスト
現在ダンサーとして公演活躍する一方、コンクール指導、審査員、振付、演出活動にも力を入れている
守屋 隆生
守屋 隆生
バレエ講師
1996年法村友井バレエ学校に入学。
2007年大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コースに入学しバレエを堀内充と望月則彦に、モダンダンスを加藤きよ子に師事。
同大学卒業後、バレエスタジオ HORIUCHI(旧称ユニークバレエシアター)を経て、2012年谷桃子バレエ団入団。
バレエ団では「白鳥の湖」スペイン、「くるみ割り人形」花のワルツソリストなどの古典作品から島地保武振付のコンテンポラリーダンス作品に出演。
団外では日本バレエ協会、佐多達枝、堀内元、堀内充、キミホ・ハルバートなどの振付作品に多数出演。
また新国立劇場や二期会オペラにも出演するなど活動の場を広げている。
現在も、谷桃子バレエ団にて、現役ダンサーとして活躍中。
JAZZ
RYON・RYON
RYONRYON.
ジャズダンス講師
プロ振付師
ダンス・エンターティメント、オリジナルブランドR2クリエイティブの起業!安室奈美恵、倖田來未、後藤真希などアーティストの振付CM、映画、舞台、そしてワークショップ等企画、幅広く活動中!
ブログ:http://lineblog.me/ryonryon/
HIP HOP
MASAMI
MASAMI
幼い頃からダンスに魅せられ、1990年単身ニューヨークへ渡米。
世界最大のHIP HOPチーム、ROCK STEADY CREW(ロック・ステディ・クルー)の日本人初のメンバーとして認められる。 更にHIP HOPをミュージカルとして確立させた「JAM ON THE GROOVE」ゲットーリジナル・プロダクションズ・カンパニーの正式メンバーとしても抜擢される。 以後、ROCK STEADY CREW、ゲットーリジナル・プロダクションズ・カンパニーのメンバーとして世界各国で活動する他、米国TV番組やミュージックビデオクリップ、CMイメージキャラクター等、幅広く活躍する。 現在では海外での活動の他、拠点を日本に移し、ダンスショー、イベントの主催・出演を始め、ショーやアーティストの振り付け等、国内においても精力的な活動を行う。
RUNA
RUNA
2007.10 浦和PARCOオープニングセレモニー
2008.1 JR 駅ササイズダンサー
2008.4 TV朝日「イツザイ」 FRO-RIDAバックダンサーオーディション
2010 en4thモデル
2010-2014 府中アスレティックF.C公式チアダンスチーム
2011 麻生夏子「ダイヤモンドスター」PV出演
2011 「ブシロードカードゲームLIVE」麻生夏子バックダンサー
2011 「Animero Summer LIVE2011 rainbow」麻生夏子バックダンサー
2012「WE ROCK」赤坂BRITZ公演出演
2012フウジ ンライジン「オコラレータ」振付
2013 SUPER GT 「IA GIRL STARS」サポートダンサー
木村祐介
木村 祐介
『ファンクショナル・ビューティ』(機能的な美しさ)を永遠の追求のテーマとし、均等がとれ機能的にも優れた美しい顔をクライアントと一緒に創り上げていく為、
美の最前線にいるトップモデルや表現の最前線ににいる役者の方々とのセッションを通じて身体が本来持っている運動力学や機能解剖学を基とした、『美顔ワークアウト』を独自に考案し、パーソナルフェイストレーナーとして都内を中心に活動している。
美の追求者の方より常に高い評価を得ており、芸能界のリピーターの方々も多く撮影前の顔のコンディショニングには欠かせない存在となっている。
福村あけみ
福村 あけみ
ウォーキング講師
2008年ミスコン世界大会・日本代表として出場、世界5位のタイトルを獲得。
ウォーキング講師として、全国で活動中。
進藤学
進藤 学
アルゼンチンタンゴ講師を経て、ダンサー・俳優として活動中。
2013年より「ダイエットインストラクター資格」を取得し「オチョボディトレーナー」として活動。
著書も多数出版中。六本木ネイチャーボディハウスにて、オリジナルエクササイズ 「オチョウエーブ」を考案。
美と健康の伝道師として、レッスン中!
CINDERELLA FIGHTING
渡嘉敷勝男
<<監修>>
渡嘉敷 勝男
元プロボクサー、元WBA世界ライトフライ級チャンピオン
YOGA
Maneesh Kalra (マニーシュ・カルラ)
Maneesh Kalra  (マニーシュ・カルラ)

インド出身の両親のもと、Maneesh Kalra (マニーシュ・カルラ) はヨーガ、呼吸法、マントラといったインドの伝統に触れながら幼年期をカナダで過ごしました。自身のルーツを求め、またその伝統を学ぶためしばしばインドを訪れています。

インド出身の両親のもと、ヨーガ、呼吸法、マントラといったインドの伝統に触れながら幼年期をカナダで過ごし、2000年にマニーシュはアシュタンガヨガの持つ大きな力に目覚めて、正式にヨガサナ(ヨガのポーズ)を学び始めました

2006年にビジネスの世界を離れインドに渡り、アシュタンガヨーガの設立者であり、当時91歳のシュリ・K・パタビ・ジョイスのもとで厳しいヨーガの修行に入りました。同時に南インドで、SivanandaとIyengarの流れをくむ教えを学びヨガの持つ癒しの力を深く理解するに至りました。

後に、日本に戻ってきて、世界的に著名なチャック・ミラーとマティ・エズラティ先生の教えを受け続けヨーガ、プラーナヤーマへの理解をいっそう深めています。



Introduced to the philosophy of yoga and the Bhagavad Gita as a child, Maneesh found his passion for yoga rekindled whilst considering the purpose of his restless life in the corporate world.

To bring light and healing to that life, he began studying under the tutelage of various prominent teachers.


Those great teachers inspired in Maneesh a passion for Ashtanga and the healing powers of yogasana (poses) and pranayama (breathing).

This passion grew so intense that by 2006, he removed his suit and tie, turned off his Blackberry and devoted himself to full-time yoga studies in Mysore, India.


While in India, Maneesh was blessed to study Ashtanga under the auspices of the reverent Sri. K. Pattabhi Jois, and his family. He also deepened his understanding of yoga therapy and healing by studying some of the teachings from the Sivananda and Iyengar schools.


Maneesh has also been profoundly influenced by the world-renowned teachers Chuck Miller and Maty Ezraty. They have inspired and guided Maneesh to deepen his interest in the therapeutic aspects of yoga.


He has learned much, and continues to learn about the power of the breath (often linked to the vital energy, prana), and the ultimate spiritual goals of yoga.


Through these varied and vitalising yoga experiences, Maneesh has not only gained a deeper appreciation and understanding of yoga. He has also learned to undo much of the damage done to his body by decades of high-intensity sport.


He continues to study, but also shares the insights from his years of experience. One student at a time, he endeavors to spread understanding of how to use the yoga poses and the power of the breath to move ever closer to center.

Nao
NAO
ヨガ指導歴12年/全米ヨガアライアンス認定インストラクタ−
Interdisciplinary Yoga/OM Yoga/Power Yoga
INDIAN YOGA INSTITUTE VIVEKANANDA YOGA 認定指導者・沖道ヨガ流派指導者養成 修了・アーユルヴェーダーヨガ インストラクタ−・日本ゾーン協会セラピスト・タイ王国第一級王位寺院ワットポータイ伝統医学校基礎コース修了・株式会社ジェイアール東日本スポーツJEXER ヨガアドバイザ−・株式会社ゴールドウイン DUNSKINヨガアンバサダー
個人ブログ:http://www.nao-yogini.com/Yoga-NaoStyle/YOGA.html


Naomi has been teaching yoga to students of all levels and backgrounds for over 12 years. She has completed and been certified in a number of yoga disciplines including: Yoga Alliance, Interdisciplinary / OM / Power Yoga, and the Indian Institute of Vivekananda Yoga. Naomi’s keen interest in healing further inspired her to become an Ayurveda Yoga instructor and a registered therapist of Japan’s ‘Zone’ Association, as well as helping her to become certified in the foundational course at the Wat Po school of traditional Thai medicine. In addition to teaching, she currently acts as yoga advisor to JR East’s sports group JEXER and to the company Dunskin.
長濱あすか
長濱 あすか
ベビーマッサージ講師
看護師/バースセンス研究所専門家向けベビーマッサージ認定取得
国立病院の小児科病棟勤務の経験を活かし、ベビーもママもパパも、それぞれの絆を大切にした本格ベビーマッサージ講師として活動。2015年に第一子を出産。
小児科では一般診療のほか、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患の診察に関わり、経口食物負荷試験、食物アレルギーに対する経口免疫療法などの治療にも携わった経歴をもつ。
この経験から、母と子の心とからだの触れあい「タッチケア」の重要性を実感し、ベビーマッサージを学び現在に至る。
2016年6月より、六本木ネイチャーボディハウスにて待望のレッスンスタート。
元小児科看護師だからできる、お子さまの心とママの心をあったかく元気づけ、優しい気持ちになるマッサージをお伝えしています。
津屋 彩子
津屋 彩子

3歳よりバレエを始め、谷桃子バレエ団研究所に入所。
1998年埼玉バレエコンクールにて「埼玉新聞社賞」受賞。
2003年、ドイツライプツィッヒバレエ学校留学。 2005年、ドイツライプツィッヒバレエ団入団。
海外ツアーにも参加し「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「春の祭典」「シンフォニーインC」など出演する。

帰国後、谷桃子バレエ団 入団。
ソリストとして「白鳥の湖」の四羽の白鳥、パ・ド・トロワ、ナポリ、「くるみ割り人形」の花のワ ルツのプリマ、トレパック等に出演する。

谷桃子バレエ団研究所の教師を経験後、現在はプロから子供、シニアまで幅広く指導。
様々な豊富な経験から、キッズクラスは楽しさから学び、年齢が上がるにつれて、バレエでの身体の正しい使い方、感情の表現方法など詳しく、丁寧に指導している。

新野亜矢
新野 亜矢

8歳よりクラシックバレエを始める。
佐藤 栄弥、牧 阿佐美、三好 恵美に師事。

1998年 英国 エルムハーストバレエスクール(現バーミンガムロイヤルバレエ団付属エルムハースト)に留学。クラシックバレエの他、コンテンポラリー、ジャズダンス、スパニッシュ、タップダンスを習得。
spanish Dance Society(Ingreso)(Primer Ano)(Segundo Ano)全てにおいてHonoursを取得。
帰国後、佐貫 真希子に師事。
2000年 中国 上海国立舞踊学校に留学。
オペラ「アイーダ」に出演。
上海留学中、テレビ朝日「未来者MIRAI-MONO」という世界で輝く若者を取り上げるドキュメンタリー番組にて、日本人バレエダンサーとして紹介される。
2004年 ジブリソングス フォー バレエ ミュージック CD製作協力。
帰国後、2004年よりエプリバレエスタジオ 榊原 有佳子に師事。同スタジオで講師を始める。
元プリマバレリーナ宮内 真理子のジャイロキネシス®講習会を受けたことから、ジャイロキネシス®と出会い、深く興味を持つ。
その後MMK東京スタジオにて宮内 真理子に師事。2012年ジャイロキネシス®認定アプレンティストレーナーの資格を取得。トレーナーとして教えを始める。
2014年1月、ジャイロキネシス®認定トレーナー資格を取得。

細山田 愛美
細山田 愛美

谷桃子バレエ団 入団。
NHKバレエの饗宴から[ダッタン人の踊り]、くるみ割り人形より[花のワルツ、ソリスト、雪の精]白鳥の湖より[白鳥たち、花嫁候補の姫、チャルダッシュ]、ドン・キホーテより[夢の場、3幕侍女]等、多数講演に出演。

外部公演として、メキシコで、京都市グァダラハラ姉妹都市提携30周年記念事業、上海万博にて大阪・上海友好都市フェスティバルに出演。
現在は、洗足学園音楽大学の音楽学部音楽学科にて講座を持ち、生徒の適正を分析しながら、バレエ教育を広めている。

鈴木結花
鈴木 結花

3歳より橋本陽子エコールドゥバレエにてクラシックバレエを始め、橋本陽子に師事。
その後、2009年4月より大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コースに入学。クラシックバレエ、モダンバレエ、日本舞踊を学ぶ。堀内充、望月則彦 、加藤きよ子等に師事。
2013年3月に大阪芸術大学を卒業後、東京小牧バレエ団に団員として入団。 現在に至る。

森本 悠香
森本 悠香

1993年生まれ、2歳半より野辺恵バレエスタジオにてバレエを始める。
2010年アルバータバレエ学校(カナダ)に留学。
2011年よりパリ地方コンセルヴァトワールに入学し2013年卒業。
同年、マルセイユ国立バレエ学校に留学し、解剖学も学ぶ。
2014年に帰国し、2015年1月谷桃子バレエ団入団。

現在は、谷桃子バレエ団の現役のアーティストして活動中。
NBHでの担当クラスは、シンデレラ、オーロラ、オデットのジュニアクラスを担当。

古澤 可歩子
古澤 可歩子

4歳より菊池バレエ研究所にて菊池武久、藤多賀子等に師事。
2009年、谷桃子バレエ団研究所に入所。
2013年、谷桃子バレエ団、準団員入団。都立総合芸術高等学校、舞踊専攻バレエコースに入学。
2013年カナダ Victoria Academy of Balletに留学。
チェケッティバレエメソッドを学び、アドバンス取得。カナダ étoile Ballet Companyの作品に出演。同年、コンテンポラリーモダンバレエプロビンシャルに出場。

現在は、谷桃子バレエ団の現役のアーティストして活動中。
NBHでの担当クラスは、クララ、スワニルダのキッズクラスをメインに全クラスを担当。

竹内 菜那子
竹内 菜那子

3歳よりクラシックバレエを始める。2008年英国Royal Academy of Danceに短期留学。
2010年バレエコンクールin横浜コンテンポラリー部門第1位。FLAP全国バレエコンクールクラシック部門入賞第2位。つくば国際バレエコンクールモダン部門最優秀賞金賞。
2011年全国鎌倉バレエコンクールクラシック部門第4位。バレエコンクールin横浜クラシック部門奨励賞第3位。
2012年つくば洋舞コンクールクラシック部門第1位コンテンポラリー部門第1位、茨城県教育長賞、最優秀賞。
2013年全国舞踊コンクール現代舞踊部門ファイナリスト。埼玉全国舞踊コンクールモダンダンス部門奨励賞。全日本バレエコンクールファイナリスト。
2014年谷桃子バレエ団に準団員として入団。「くるみ割り人形」葦笛を踊る。2015年正団員に昇格。地方巡回公演で主役を務める。
2016年「眠れる森の美女」フロリナ姫、2017年「ドン・キホーテ」ジャネッタなど各作品の主要パートを踊り、ソリストに昇格。
2018年「白鳥の湖」オデット/オディールで全幕主役デビュー、ファーストソリストに昇格。

現在も、ファーストソリストとして、谷桃子バレエ団にて活動中。また、松竹株式会社「滝沢歌舞伎」に出演など、各分野にて活躍しながら、バレエを通じて学んできたことを、子供達に伝えていく為、全クラスに参加予定。

西川こゆき
西川 こゆき
日本舞踊講師
人間国宝・西川扇蔵十世宗家直門日本舞踊家
清泉女子大学ラファエラ・アカデミア講師

日本の伝統文化を通して、舞踊の素晴らしさ、楽しさ、着物の着付けや 美しい身のこなし方など今残しておきたい日本の情緒を総合的に学んで みましょう。
是非この機会にご体験下さい。
プログラム

バレエ

ジャズダンス

ヨガ

日本舞踊

line

PAGETOP
NATURE BODY HOUSE
NATURE BODY HOUSE
お問い合わせよくある質問資料請求
Copyright©2013 株式会社A&H JAPAN.All right reserved.